男性をチャットに誘い込む方法

意中の男性をチャットに連れ込む

チャットレディは、チャットをしながら男性と会話を楽しむお仕事。
しかし最初の頃は、客寄せに苦労している女性が多いのも特徴的なのです。そのためいかに多くの男性を寄せ集めるかが大切。
自分の顧客を多くすることで、収入にも変化がでます。より多くの男性をチャットに呼び寄せるためには、メールやブログでたくさん告知をしましょう。
男性客に営業すればするほど、チャットに来てくれる可能性がグッとあがりますよ。

メールで伝える

チャットレディはチャットだけでなく、サイトを介してメールで男性とやりとりするのも可能です。
実は男性会員の中には、返事をするのはまれだけどきちんとメールだけを毎日チェックしている人もいます。
そのためログインした時、または次回のチャットする時間帯や日にちをメールに記載して営業メールを送信しておくだけでOK。
必ずチャットに来てくれるという確証はありませんが、メールをしないとあなたの存在もアピールできません。
「今夜は22時からログインします」「来てくれると嬉しいな」といった内容で男性にアピールしてみましょう。

プロフィールとブログで告知!

チャットサービスを利用している男性会員は、女性とチャットをする前にプロフィールやブログをチェックしています。
気になる人の自己紹介欄を見て、好みかどうかを確認しているわけなのです。
そこを利用して男性客へ告知をしておきましょう。
例えばプロフィール欄では、自由に文章が記載できる欄に「今月は5日と15日にチャットします」「出没時間はエッチな気分になる夜が多いです」と、男性を誘うかのような文言が惹かれやすいのです。

ブログは、もちろん他サイトのブログをわざわざ作るのではありません。チャットレディ専用サイトには、ブログが投稿できるサービスも展開されています。
サイトによっては、ブログを投稿するだけでポイントがゲットできるのです。さらに男性客へ告知もできるので、まさに一石二鳥。
日記感覚でブログを更新して、男性客を呼び込みましょう。

多くの男性を誘ってたくさん稼ごう

メールやブログでたくさん告知をして男性客を呼び寄せれば、チャットに来る人数も多くなる可能性があります。
告知しないより、告知する方がいいのです。
また告知をみてチャットしに来てくれた男性には、また同じ方法でメールやブログを使ってお礼を言うのもアリ。
ブログでは個人だけに公開はムリなので、名指しをするのではなく「みんなありがとう」くらいに留めておきましょう。