チャットでアダルトに挑戦してみよう

アダルトにトライ

リアルタイムで男性とやりとりをするライブチャットでは、時には服を脱いで男性客を楽しませることもあります。
胸が見えるか見えないぐらいのキャミソールを着てみたり、セクシーな下着を着て男性の欲望を解消したりするのです。
人気のあるチャットレディは、もちろん脱ぎをしている人がほとんど。男性もアダルト展開を期待している人が多いため、ちょっとエッチな女性にはピッタリなのです。
脱ぎに抵抗がない人は、ぜひ一度アダルトへトライしてみましょう。

オナニーしてもOKなのがアダルト

アダルトで人気なのは、女性のオナニーです。男性も画面越しでオナニーしているケースが多く、そのためにチャットを見に来ているといっても過言ではありません。
男性会員の大半は、下心ありまくりの人ばかり。そのためアダルト行為をしている女性の方が、男性客にモテやすいのです。
モテるということはもちろん、チャットに来てくれる客数もどんどん増えていきます。

もちろんアダルトジャンルは強制ではありません。あくまでもチャットレディとしての働き方は、個人の自由です。
しかし、アダルトの方が稼ぎやすいのも事実。ノンアダルトジャンルで会話だけで稼げる人は、かなり会話力が高いか外見が良い人ばかりなのです。

2ショットエッチが儲かる

ライブチャットには、パーティチャットや2ショットチャットといった楽しみ方があります。
女性視点から見ると、2ショットチャットの方が稼げます。パーティチャットは複数人の男性に対して、チャットレディは1人。
一方2ショットチャットは、チャットレディと男性のみです。つまり1人の男性が女性を独占している状態。
そのためパーティチャットよりも稼げるポイント数が高く、がっつり稼ぎたい人に向いているチャット法だといえます。
常連の男性に、2ショットチャットを申し込まれたらチャンスです。2ショットでお互いに疑似エッチをすれば、時間が稼げるのでたくさん稼げます。

アダルトには注意点があります

チャットでオナニーをする際には、性器を見せないように注意してください。ネットでのチャット配信では、性器を見せてしまうと公然わいせつ罪にあたります。
法律にもある決まりなので、必ず守るようにしましょう。もし性器を男性客に見せていた場合、サービス停止になるどころか逮捕案件です。
自分の仕事を守るためにも、アダルト行為には法律に触発しない程度に楽しみましょう。